information

お問い合わせボタン

メールボタン
LINE ご予約はこちら♪ 24時間受付中
お問い合わせボタン

ホーム > 顎関節症 > 歯医者で良くならない顎関節症の原因は?

歯医者で良くならない顎関節症の原因は?

・こんにちは。

川口の整体「Keshiカイロプラクティック」の芥子(けし)です。

もし、あなたが朝起きて、顎が開きにくい、顎が痛いと思ったとき、

どこで行ったらいいんだろうって悩みませんか?

まず、最初に思い浮かぶのは歯医者さんだと思います。

そして、歯医者さんで噛み合わせを治してもらったのに、顎の痛みが変わらない。

そのあごの痛みの原因は他にあるのかもしれません?

当院に来院される顎関節症の方を施術すると、ほとんどの方に

肩こり・頭痛・腰痛・股関節の痛みなど他の症状でも悩んでいる方が

多いです。

・長い間、ひどい肩こりに悩んでいる。

・朝、起きると首やアゴ周辺の筋肉が痛い。

・パソコンをしていると腰が痛くて、座ってられない。

・「チクチク」「ズキズキ」とひどい頭痛で家事ができない。

このような方は歯医者さんで噛み合わせを良くしてもらっても、他の

ところに原因があるので一時的にしか改善することができないんです。

当院でできることは

・背骨の歪み

・骨盤の歪み

・頭蓋骨の歪み

など体の歪みやバランスを調整していきます。

これらの体のバランスが崩れることによって、顎周辺の筋肉・関節に負担がかかり

起こることもあるんです。

口が開かない、開きづらいって日常生活を過ごすうえでとてもストレスになると

思いませんか?

美味しいものが「おいしく」食べることが難しくなってしまうんですから・・・。

友人や家族と美味しいものを食べて、たくさんおしゃべりして、楽しい人生を

過ごすお手伝い、応援をしていきます。

顎関節症・あごの痛みでお悩みの方はお気軽ご相談ください。

あなたのご来院をお待ちしております。

 



 


 

お問い合わせは今すぐコチラ!

電話番号 0120-988-859

お問い合わせボタン

24時間ネット予約

LINE予約


PageTop