information

お問い合わせボタン

ホーム > 肩こり・首コリ > 慢性的な肩こり・首こりは揉んでも良くならない?

慢性的な肩こり・首こりは揉んでも良くならない?

こんにちは。

「Keshiカイロプラクティック」院長の芥子です。

慢性肩こりの患者さんは腰痛・頭痛などの次に当院では多い症状の1つです。

長時間のデスクワークで肩こりがする、という方もいると思います。

でも、しっかりと睡眠をとれば、次の朝には「肩こり」はあまりないという方は

まだよいでしょう。

問題は「睡眠」をしっかりとり、体を休めているのに、朝起きた時から

「肩こり」「首こり」[頭痛」となどの症状が何日も何か月も取れないという方です。

このような慢性肩こりの方はマッサージのような肩を揉んだり、たたいたり、

押してもなかなか症状がとれることは難しいと思います。

肩や首周りの血流が一時的によくなるので、少しは楽になりますが、

脳や内臓の疲労蓄積が取れてないので、また戻ってしまう方がほとんどです。

肩こりは長時間の前かがみの姿勢など悪い姿勢でなることが多いですが、

長期間にわたり「肩こり」が改善されないという方は「疲労」が蓄積された状態ですので、

「睡眠」「休養」をとり、脳(心)と身体へのストレスから解放することが重要です。

当院では「背骨」「骨盤」「頭蓋骨(あたま)」をやさしく調整することで

脳から身体への「神経伝達」がよくなり、「自然治癒力」が働くように調整していきます。

肩こりや首こり・腰痛など今ある症状にフォーカスするのでなく、疲労

が蓄積していく原因にフォーカスして施術をしていきますので、

お悩みの方はお気軽にご相談ください。



 


 

お問い合わせは今すぐコチラ!

電話番号 0120-988-859

お問い合わせボタン

LINE予約


PageTop